youtube始めました

格安SIMの回線速度をスピードテストしてみた【平日の昼間の混雑時】

_
通信関係
この記事は約7分で読めます。

前回は、日曜日の夕方に格安SIMと

softbank回線のプリペイドSIMの回線速度を比較しました。

日曜の夕方でも、格安SIMの回線速度が遅いのはわかりましたが、

もっと格安SIMには条件の悪い

平日午後12時過ぎ

にテストしてみました。

もちろんプリペイドSIMの結果もあります!!

ちなみに、以前の記事はこちら↓↓

それでは本題に入る前にちょっと自己紹介です

自己紹介
東証一部上場企業に勤務
主に工場で使う検査装置や、
自動化するためのソフトを日々開発中

格安SIMの回線速度がなぜ遅くなるのか

こちらは以前の記事で紹介しましたが、

格安SIMが、通信回線を大手キャリアから

借りているという性質上、避けられないもの

というお話はしました。

格安SIMを使用したことのない方は、

遅いって言っても、使えるでしょ!?

と思われる方が大半だと思います。

ただですね昼間の回線激重を経験すると、

そんなことは言えなくなります….

それではまずはデータからご覧ください。

平日の回線速度まとめ

今回は家の光回線は除いて測定しています。

昼だろうが夜だろうが高速なのは、

みんな知っていますからね…

比較した通信回線
  • softbank回線のプリペイドSIM
  • 格安SIM代表:OCNモバイルONE

それでは順番に見ていきましょう。

スピードテスト結果(プリペイドSIM)

まずは前回の日曜日の夕方でも、

ある程度の速度が出ていたプリペイドSIMの結果からです。

実際に5GMARKでスピードテストした結果は↓↓

平日12時30分ちょい前のプリペイドSIMの回線速度

まあまあ。といった感じですよね。

日曜日の夕方に測定した結果と大差ありません。

前回が18,477ptだったので、多少は落ちています。

これくらいの速度であれば、

とりあえずはサクサク調べものなどは可能なレベルです。

実際に本サイトを閲覧している動画をこちらにUPしています。

↓↓↓↓↓

平日昼間にプリペイドSIMでブラウジング【実際の映像】

スピードテストの結果(格安SIM※OCN)

それでは本日のメインディッシュ。

格安SIM代表の私が長年愛用している

OCNモバイルONEの回線速度の結果を発表します。

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

気になる結果は….

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

平日12時30分ちょいすぎの格安SIMの回線速度

どうでしょう。

ばいですよね

なんと、softbankのプリペイドSIMの実に

1/100以下のスコアになっています。

ダウンロードの速度も、

桁が2つ違うくらい遅いです。

この状態で本サイトを見るとどんな感じになるか、

こちらに動画を上げているので確認してみてください。

↓↓↓↓↓

格安SIMが平日昼間にどれくらい回線速度が落ちるか【実際の映像】

スピードテスト結果データまとめ

まとめるとこのような表になります。

ダウンロードアップロード5GMARKスコア
プリペイドSIM21.53Mbps9.05Mbps15,386
格安SIM0.34Mbps2.57Mbps120
平日午後12時頃の回線速度比較

数字で見るとなかなか悲惨ですね….

↑のほうに実際の動画もありますが、

さすがに格安SIMのもっさり感はストレスたまりますよね….

最近はデータ通信を常にプリペイドSIMにしていた関係で

久しぶりに格安SIMのもっさり感を体感して、

プリペイドSIMを導入する決意をしたころを

思い出しました笑

平日のスピードテスト結果データまとめ

前回の日曜夕方に測定した時点で、

なんとなく察した方が多かったんじゃないでしょうか??

あくまで、私の場合というお話なので、

皆さん住んでいる地方も違うし、

午後12時なんて携帯使わない

なんていう人もいるかもしれません。

ですので、こうなる場合もある。

ということを知識として持ってから

格安SIMへチャレンジしてみてください。

何度も言いますが、私は途中であきらめて

プリペイドSIMでデータ通信することにしました。

私が使用しているSIMと、

モバイルルーターだけリンクを貼っておきます。

↓↓↓softbankのプリペイドSIM↓↓↓

↓↓↓モバイルルーター↓↓↓

こんだけオススメしてて、

具体的な乗り換え方法の記事がないので

なるべく早めに乗り換え方法の記事書く予定です。

それでは、次回の更新までお楽しみに!!

※最後まで読んでくださりありがとうございます。

本ブログは…

SNSへの拡散など大歓迎です!

Twitterもやっていますので、気軽にお声がけください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました