youtube始めました

面倒な作業無で4G回線を開通する方法【通販で買える物だけ】

_
プリペイドSIM#003通信関係
この記事は約5分で読めます。

最近のahamo登場など、大手3キャリアも価格を抑えるのに必死のようです。

ただですね、結局のところ相変わらず手続き関係は非常に面倒ですよね…

基本的に新規で携帯を使いたい⇒●●ショップか、家電量販店に行く。

これが従来の流れかと思います。

が、実は4G回線だけ(電話番号無)でいいのであれば、

面倒な手続き一切不要で、あっという間に開通できます。

そんな裏ワザをご紹介します。

自己紹介

東証一部上場企業でサラリーマンしてます。

主に工場(生産現場)で使用する検査装置のアプリケーション開発してます。

ヒトの作業を自動化して簡略化するアプリケーションを日々開発中。

裏ワザを使うとこんなに簡単

もしあなたがamazonプライムに入会していた場合、

最短翌日には4G回線が使えるようになります。

免許証のコピーなどの本人確認は不要です。

どこか指定の●●ショップなど行かなくてOKです。

家にいてください。amazonの受け取りをしないといけませんから。

通販で必要なものを揃えて、ちょこちょこっとやるだけです。

※違法なことは一切しませんのでご安心を。

具体的に必要になるもの

今現在のあなたの状況によって、

必要になるものが変わります。

判断材料としては、以下2つです。

  • あなたが今使用している、使用予定のスマホは、SIMフリーまたはSIMロック解除されていますか?
  • 使用予定のスマホにSIMを入れるスロットは2つありますか?

この2点のうち、1つでもNOがあれば、

ポケットWifi運用タイプになります。

ちなみに、SIMを入れるスロットが2つあるタイプは

こんな感じのスロットになっています。

SIMカード2枚刺し可能

上記2点両方ともYESだった人(スマホに直接させる人)

必要なものは、

  • SIMカードのみ

です。具体的には、プリペイド型のSIMカードです。

こちらを購入すれば、4G回線を1つ増やすことが可能になります。

上記1点でもNOだった人(スマホに直接させない人)

残念ながら、スマホに直接SIMカードがさせないため、

必要なものが1つ多くなります。

必要なものは、

  • SIMカード
  • ポケットWifi

プリペイドSIMは↑で紹介したものと同じもので大丈夫です。

ポケットWifiについては、

SIMフリーであればなんでも大丈夫ですが、

実際に私が普段使用している(使用できている)一例として、

こちらをご紹介します。

ポケットWifiもamazonで購入可能ですので、

家にいるだけで開通は可能です。

具体的な手順

スマホに直接させる人の場合

手順としては、

  1. 上記で紹介したSIMを購入する。
  2. スマホに挿す。
  3. 通信の設定を行う。

以上です。面倒な契約など特に必要ありません。

紹介したSIMを購入する

念のため、もう一度SIMカードのリンクを張っておきます。

まずはこちらを購入して、届くまで待ってください。

スマホに挿す

スマホ購入時に、こんな安全ピンのようなものが

一緒に付属されていたと思います。

箱にくっついていたりしますね。

もし、見当たらないという方は、amazonでも汎用的なものが売っていますので、

購入しておきましょう。

このピンを使ってSIMを入れるトレーを取り出します。

おそらく、今使用しているSIMが入っているはずなので、

無くさないようにしながら、2スロット目に

購入したSIMを入れ、スマホにトレーを戻します。

通信設定

androidの設定画面から、

通信設定を行います。

スロットが2つあるはずなので、新たに購入したほうのスロットを

データ通信優先に設定しましょう。

スマホに直接させない人

手順ですが、

  1. 上記で紹介したSIMとモバイルWifiを購入する。
  2. モバイルWifiにSIMを挿す
  3. モバイルWifi側の設定を行う
  4. モバイルWifiとスマホやPCをつなげる

上記で紹介したSIMとモバイルWifiを購入する

SIMに関してはもう飽きたと思いますので、

モバイルWifiだけリンクを張っておきます。

とりあえずamazonから届くまで待ちましょう。

モバイルWifiにSIMを挿す

スマホに挿したときは、専用のピンが必要でしたが、

こちらのモバイルWifiは手でカバーを外すだけです。

こんな感じでパカっと開きます。

開いたら、ここにSIMを入れてください。

金色が下を向くようにセットです。

モバイルWifi側の設定を行う

SIMを挿したら、モバイルWifiの電源を入れて、

設定を行います。

モバイルWifiの説明書と、

SIMカードの説明書両方を見ながら行います。

特に、APN設定は戸惑うかもしれませんが、

スマホでZMIのアプリを探してインストールすれば

そこまで難しくはありません。

モバイルWifiとスマホやPCをつなげる

これは、家にあるWifiルーターとつなげるのと全く同じです。

まずはスマホ側からwifiの接続先を選択して、

モバイルwifiの接続パスワードを入力します。

まとめ

以上が、4G回線を一つ追加する方法でした。

イメージしていたほど難しくはなかったのではないでしょうか??

何かと「放置しがちな通信料」ですが、

この方法+普段の電話回線を格安SIMへ移行できれば

毎月安上がりで済みます。

携帯ショップでは、こんなに安くなる方法を教えてくれません。

是非この情報を有効活用してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました