LenovoPCのファンクションキー【Functionボタンを押さずに動作させる方法】

パソコン周辺機器

現象の説明

LenovoのノートPCを使っている方はキーボードの一番上のファンクションキーF1~F12を押してみてください。

例えばIdeaPadS540であれば、F1を押すとスピーカーのミュート機能が効くはずです。

基本的にただネットサーフィンをするくらいであればファンクションキーはさほど重要ではないですが、ある時非常に不便になりました。

VisualStudioを使用したデバッグ

最近私はVisualStudioCodeでPythonを勉強し始めたのですが、VisualStudioCodeのデバッグは、

頻繁にF5やF10,F11,F12などのショートカットを使用しますので、その際Functionボタンを押さないといけないのは手間です。

対策方法

LenovoのPCには、あらかじめLenovoVantageというアプリケーションがインストールされています。

このLenovoVantageを起動して、下の図のように①~③の手順でボタンを押していきます。

これでFunctionキーを押すと、F5やF10が効いているはずです。

他にもBIOSから設定する方法もありますが、普段BIOSを触らない人には敷居が高いので、まずはこの方法でやってみることをオススメします。

まとめ

はじめはVisualStudioのデバッグするときはFunctionボタンをおしていましたが、さすがに面倒だったので調べて実際に実行してみました。

コメント

  1. […] lenovoPCで特殊キーを使わない設定 […]

タイトルとURLをコピーしました