youtube始めました

プログラミングで挫折した経験がある「あなた」にこそ伝えたい

_
プログラム
この記事は約6分で読めます。

あなたはプログラミングを独学で挫折した経験はありませんか?

実はその挫折は、やり方に問題がありました。

挫折する理由のほうが多いくらいです。

普通の人は挫折します。むしろ挑戦したあなたは素晴らしいです!

自己紹介

東証一部上場企業でサラリーマンしてます。

主に工場(生産現場)で使用する検査装置のアプリケーション開発してます。

ヒトの作業を自動化して簡略化するアプリケーションを日々開発中。

プログラミングの独学は難しい

プログラミングは挫折する理由が山ほどあります。

あなたは、プログラミングを自分で習得して、

あわよくばIT企業に転職・就職しようと目論んでいたかもしれません。

ただ、これから話す内容のような「大きな挫折ポイント」が3つあります。

挫折ポイント①プログラミングを使う機会がない

独学で学ぼうとしていたということは、

あなたは本職がプログラマーではないですね?

となると、普段の日常ではプログラミングとは

直接関係ないですね。

そこに1つ目の「挫折ポイント」があります。

日常的に、つまり必要に迫られていない状況だと

人間は本気で行動できません。

かの有名なピタゴラスも、

         「人は、必要に迫られないと

実力が生かされない。

という名言を残しています。

ですから、あなたは何もわるくないのです。

環境が整っていなかったせい。

挫折ポイント②成果が目に見えづらい

独学というほどですから、

あなたは独りでプログラミングの勉強をしていましたね。

思い出してみてください。

勉強しているときに「成果」は感じられましたか?

「成果」が目に”見える”と”見えない”とではやる気に大きな差がでることを

あなたも知っているはずです。

これが大きな「挫折ポイント」の2です。

挫折ポイント③聞ける先生がいない

どうしてもわからなくてつまづいて、

「悶々とした経験」があなたにもあるはずです。

インターネットや本でもある程度の情報は出てきます。

ただ、

あなたがわからなかったところを、

的確に解説してくれる親切な人はいましたか?

インターネットや本の情報は、一般的な概念を記載していることが多いです。

具体的に「ここがわからない。」

と思っても、答えがみつからないことがあります。

しかも、この「わからないところ」をどうやって調べればいいのか?

そこでもつまづいたことがあるはずです。

調べ方さえわからない状態では、どうやっても解決できません。

これが「挫折ポイント」の3つ目です。

プログラミングを仕事につなげたい

プログラミング言語の選び方は今後の人生を大きく左右します。

もちろん、すべてのプログラミング言語を習得できればそのほうが良いです。

しかし、人生には時間的な制約がありますので、

いかに効率的に需要のある言語を習得するか。

あなたもこの意見には同意していただけると思います。

それでは、効率的に需要のある言語を習得する方法は何なのか…

結論:個別指導のプログラミングスクール

結論としては、個別指導のプログラミングが解決策です。

今回はjavaの講座を紹介します。

javaは、求人数別に見るとダントツのTOPです。

レバテック社の分析結果がこちらです。

引用元:https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/606/

レバテックキャリアより抜粋

「挫折ポイント」をクリアできるプログラミングスクール

それでは、「挫折ポイント」をクリアできて、

かつ、求人数ダントツTOPのJavaを取り扱っているスクールをご紹介します。

それは、「ウズウズカレッジ」です。

ウズウズカレッジなら挫折ポイントをクリア

完全個別オンラインスクール【ウズウズカレッジプログラミングコース】

こちらがウズウズカレッジのHPです。

記事の最初にご紹介した、3つの「挫折ポイント」をおさらいしましょう。

クリアできるポイント①プログラミングを使う機会は強制的に必要になる

人は必要に迫られないと力が発揮されない。

というお話でしたが、スクールだとスケジュールがあるので

そのスケジュール通りにプログラミングをおこなうことになります。

これなら、「必要に迫られます」ので挫折ポイントをクリアできます。

今やらなくてもいいか。というのがなくなります。

クリアできるポイント②やっていくうちに成果はついてくる

こちらのプログラミングスクールの最終ゴールとして、

IT企業への就職あっせんも行ってくれます。

つまり、「何もできない人を企業に送り出すことはない」です。

カリキュラムを卒業できれば成果は目に見えるようになっています。

クリアできるポイント③個別指導で気軽に質問できる

他の集団授業のようなプログラミングスクールでは、

質問したいけど、質問しづらい…

これは想像できますよね。

ウズウズカレッジでは1対1の個別指導ですので、

気軽にわからないところを質問できます。

これで、

「わからないことの調べ方がわからない」

からは卒業できますね。

プログラミングスクールのデメリットもある

もちろんデメリットもあります。

メリットばかり説明されても、

「なんか怪しいな。」と思いませんでしたか?

デメリットもお伝えしておきます。

コース料金が165,000円(税込み)と高額

料金です。高額ですね。

この金額があれば贅沢な国内旅行に行けますね。

いいカメラも買えます。

ただ、この講座でプログラミングを習得して転職・就職が成功したら…

本当に挫折しないかは保証がない

全講義リモートですし、講義に出るのも出ないのも

「あなた次第」です。

冒頭で挫折したのは環境のせいであると説明しましたが、

就職サポートまであるので、環境としては十分です。

あとはあなたにやる気さえあれば…

まとめ

  • 独学は環境が整っていない
  • 環境さえ整えばあなたはプログラミングを習得できる
  • プログラミングを習得すれば収入UPは簡単
  • 今動くか、先延ばしにしてこのままにするかはあなた次第
  • プログラミングスクールを選ぶなら個別指導で就職サポート付きが良い

結局は「自分がどうしたいか?」

それが一番大きなポイントです。

今の状況に危機感を感じているあなたは、

他の何もしていない人よりも何倍もチャンスがあります。

そのチャンスをモノにしてみませんか?

もう一度プログラミングスクールのリンクを貼っておきます。

完全個別オンラインスクール【ウズウズカレッジプログラミングコース】

あなたの幸運を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました