Youtubeも元気に更新中!!

Youtubeのチャンネルで動画公開中。
動画のほうがわかりやすい項目について解説しています!

チャンネル登録

RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPi(ラズパイ)RaspberryPi(ラズパイ)
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiでカメラを使いたかったのにbullseyeの情報が少なかった【bullseye2023年最新】

RaspberryPiでカメラを使おうとして苦戦した話です。 2023年1月の記事執筆時点で、RaspberryPiでカメラを使用して写真を撮影するのにいくつものトラップが存在したので、それを備忘録的にまとめます。 さきにトラ...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiでMCP23S17を使うときのアドレスについて解説

以前の記事で、MCP23S17をRaspberryPi400で制御する方法を紹介しました。 その際、MCP23S17のアドレスを決定づける、A0~A3すべてをGNDにつないでアドレスを0x20にしていました。 ただ、そのA0~...
RaspberryPi(ラズパイ)

【RaspberryPI】128GBのmicroSDも使えるって話※注意点も有り

今回もRaspberryPiについての記事です。最近?まで64GBまでのmicroSDカードまでしか使えない。なんて話がありましたが、確認したところそんなことなかったです。 OSがbullseyeになったからなのか、もともとFAT3...
Python

RaspberryPiでMCP23S17を使いこなす。【SPI通信】

以前からMCP23017(i2c通信)と一緒に購入した、MCP23S17(SPI通信)を使ってテストする予定が、ずるずると... 今回はコメントでやってほしいという依頼もありまして、ようやくMCP23S17とRaspberryPiを...
RaspberryPi(ラズパイ)

raspberryPiで周辺のBluetooth機器を探してみる方法

今回はRaspberryPiのお話です。だいぶ久しぶりにRaspberryPiの記事ですが、実は去年の11月あたりにRaspberryPi400を購入してそのままにしていたんですよね。 ですからちょっとやらなきゃな...と思っていま...
Arduino(マイコンボード)

【ビット操作】Arduinoで使うビット演算をマスターする。

今回はArduinoでも使うビット演算子についてのご紹介です。 Arduinoを使っていてビット演算が必要になるタイミングといえば、 なにかのICを使うときに、レジスタをいじるときくらいでしょうか? ただ、以前からArd...
Arduino(マイコンボード)

【ラズパイpico】と【ラズパイ】と【Arduino】それぞれ得意なこと

今回はRaspberryPiPicoとRaspberryPiとArduinoそれぞれを ある程度使いこなした私ホビーハッピーが、 RaspberryPiPicoとRaspberryPiとArduino それぞれの得意なことに...
RaspberryPi(ラズパイ)

EEPROMにラズパイピコからArduinoIDEを使って書き込みする方法解説【I2C】

今回はちょっと情報量が多くて渋滞していますが、 使うマイコンボードはRaspberryPiPicoで、 使う統合開発環境はArduinoIDE。 いじくるICはEEPROMです。 通信方式はI2C方式を採用しました...
Arduino(マイコンボード)

ArduinoIDEでラズパイピコのI2C通信【現状:無理→可能】

題名からネタバレですが、 今回ArduinoIDEを使ってRaspberryPiPicoのI2C通信を試してみました。 ArduinoIDEなので、使用するライブラリはWire.h そもそもI2C通信しようにも、 ...
Arduino(マイコンボード)

RaspberryPiPicoをArduinoIDEでLチカする方法

前回の記事でRaspberryPiPicoもArduinoIDEが使えるという話を紹介しましたが、 ただ使えるよ。というだけではちょっと寂しいので ついでにRaspberryPiPicoに最初から内蔵されているLEDを ...
Arduino(マイコンボード)

RaspberryPiPicoをArduinoIDEで使う方法【ちょっとクセあり】

今回は、RaspberryPiPicoをArduinoIDEで使う方法についてご紹介します。 RaspberryPiPicoというと、ARMのチップが載ったマイコンボードですから STMCubeIDEmicropython(...
Python

MCP23017をRaspberryPiのIO入力追加に使う方法【センサー類を沢山つなげたい】

今回はMCP23017 いわゆるIOエキスパンダーについての記事です。 I2C通信でGPIOの点数を増やすことができるというのは魅力的ですよね。 ただ、ネット上では、出力側として使用している記事が多いのが現状。 実際には...
Python

RaspberryPiPico【ラズパイピコ】でキーボード操作??

今回はRaspberryPi Pico通称ラズパイピコでキーボード操作をしてみます。 もともと、ArduinoのLeonardoもしくは互換機のpro microでも同じことはできるのですが、RaspberryPi Picoでもやっ...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPico【ラズパイピコ】のIO出力を増やすIOエキスパンダー

今までにもMCP23017というIOエキスパンダーの使い方についてご紹介してきました。 今回はRaspberryPiPico(通称:ラズパイピコ)でIOエキスパンダーを使用する方法です。 RaspberryPiの時にも入力側の...
Python

RaspberryPiPicoとRaspberryPiでI2Cを使うときに気を付けること

以前から紹介しているI2C通信を使用したIOエキスパンダー について、RaspberryPiPicoでも使えるようにしてみました。 やっぱり出力できるピンの数は少ないより、多いほうが良いですよね! 基本的な使い方はRas...
Python

MCP23017をRaspberryPiのIO出力追加に使う方法[ledやモーターをたくさん使いたい]

今回は、MCP23017通称IOエキスパンダについてのご紹介です。 なんだかんだRaspberryPiって入出力端子が豊富に見えて、 いざやりたいことを考えると、端子が足りなくなることありませんか? そんなときにこのMC...
Python

RaspberryPiPicoでLチカしてみよう【MicroPythonもCircuitPythonも】

技術系の内容を発信しているhobbyhappyです。 今回は通称:Lチカ と呼ばれるLEDをチカチカさせる方法についてご紹介します。 標準的なMicroPythonに加えて、CircuitPythonでの方法もご紹介。 ...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPicoに電源を入れただけで自動起動させたい

今回は、RaspberryPiPicoの自動起動についてのお話です。 Arduinoなどのマイコンボードを触ったことがある人からすると、 少々驚くかもしれません。 実はちょっと工夫をしてあげないと、 Raspber...
Arduino(マイコンボード)

MCP23017を複数つなげるときのI2Cアドレスの変え方

今回は、I2C通信でIO入出力を増やすことができる、便利なアイテム「MCP23017」 を複数つなげたいときのお話です。 なんだかんだ言っても、IOエキスパンダ【MCP23017】で 16点増やしたところで、「もうちょっ...
Python

74HC595(シフトレジスタ)を使って7セグをRaspberryPiでPython制御

今回は74HC595という型番のシフトレジスタを使って、 7セグLEDを点灯させてみます。 シフトレジスタってちょっと「とっつきにくいイメージ」ありませんか?? わたしはあまりビットシフトがなんちゃらとか言われても、あま...
Arduino(マイコンボード)

シフトレジスタをRaspberryPiで使ってみよう【74HC595】

今回はRaspberryPiでシフトレジスタ(型式:74HC595)を使って、 3個のPinから、8個分のPinの制御をする方法についてご紹介します。 配線も複雑ですが、そもそもPythonのコードもなかなかなれないとつらい....
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPicoが不明なUSBデバイスと表示されてしまった場合【解決方法】

RasoberryPiPicoのしょっぱなに、PCと接続するときにつまづいた話です。 発売当時のやり方ではどうにもPCにすら認識されなかったので、 どうすればいいのか困り果てました....※発売当時のRaspberryPiPi...
タイトルとURLをコピーしました