Youtubeも元気に更新中!!

Youtubeのチャンネルで動画公開中。
動画のほうがわかりやすい項目について解説しています!

チャンネル登録
電子工作

マイコンボードに限らずピンヘッダは自分で【はんだ】しないといけないことが多い

電子工作やらマイコンボードやらラズパイで遊んでいる ホビーハッピーです。 今回は趣味の電子工作で壁になる「はんだ」についてのお話です。 なかなか個人の趣味で家ではんだづけするなんてのは ハードル高めですよね。専用の...
Python

Pythonの基礎を無料で教わる方法【やっぱり教わったほうが早い】

いろんなことに毎日挑戦しているホビーハッピーです。 今回はPythonに関する記事です。 Pythonというのはプログラミング言語ですが、 そのプログラミング言語のほんとに最初のところを学ぶ方法に ついてご紹介しま...
電子工作

秋月電子通商のブレッドボード【BB-102】のレビュー

こんにちは。hobbyhappyです。 少し前に安物ブレッドボードを購入して失敗した話を記事にしました。 その時はものすごい「反り」が発生していた。 という内容でしたが、つい最近秋月電子通商でも、お安めの ブレッド...
Python

MCP23017をRaspberryPiのIO入力追加に使う方法【センサー類を沢山つなげたい】

今回はMCP23017 いわゆるIOエキスパンダーについての記事です。 I2C通信でGPIOの点数を増やすことができるというのは魅力的ですよね。 ただ、ネット上では、出力側として使用している記事が多いのが現状。 実際には...
Arduino(マイコンボード)

温湿度計DHT22をDHT11と比較してみる【Arduinoで実際に測定してみる方法も】

ホビーハッピーです。 以前の記事でDHT-11という温度・湿度計について紹介しています。 今回は、そのDHT-11の改良版のDHT-22という温度・湿度計をゲットしたので、 試しに使ってみます。サイズ感などもちょっとDH...
Arduino(マイコンボード)

ArduinoでDC12VやDC24VさらにはAC100Vを簡単に制御したい場合

こんにちは。ホビーハッピーです。 今回はArduinoで電圧の違うものを動かしたいときのお話です。 基本的な話になりますが、ArduinoへはDC5Vの電源供給され 各制御ピンも同じくDC5Vが流れます。 電圧計を...
Arduino(マイコンボード)

ESP32(Bluetooth)無線でDHT-11の湿度を取得してみる。【精度比較】

今回はESP32を使用した実験です。 以前ご紹介したDHT11の精度比較ですが、室温計がショボかったので 大した精度比較になっていませんでした。基準がはっきりしていなかったので.... というわけでもう少しちゃんと湿度の...
電子工作

自己保持回路の使い道について真面目に考えてみる。自己保持回路を使わない方法も一応…

こんにちは。生産技術の現場で働くhobbyhappyです。 今回はPLCに代表されるプログラマブルリレーの中で、 よく使われる自己保持回路の使い道について考えてみます。 おそらく、自己保持回路について原理はなんとなくわか...
プログラミング

工学社さんから私のブログ記事が載った書籍発売中!!!「Arduinoライブラリ」で作る電子工作

ちょっと遅くなってしまいましたが、 11/26に私の記事が書籍になりました。 ブログを始めて1年半。 いろいろありましたが、やっててよかったです。 工学社さんにも見つけてもらえて感謝です.... もちろん特集...
Python

RaspberryPiPico【ラズパイピコ】でキーボード操作??

今回はRaspberryPi Pico通称ラズパイピコでキーボード操作をしてみます。 もともと、ArduinoのLeonardoもしくは互換機のpro microでも同じことはできるのですが、RaspberryPi Picoでもやっ...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPico【ラズパイピコ】のIO出力を増やすIOエキスパンダー

今までにもMCP23017というIOエキスパンダーの使い方についてご紹介してきました。 今回はRaspberryPiPico(通称:ラズパイピコ)でIOエキスパンダーを使用する方法です。 RaspberryPiの時にも入力側の...
Python

RaspberryPiPicoとRaspberryPiでI2Cを使うときに気を付けること

以前から紹介しているI2C通信を使用したIOエキスパンダー について、RaspberryPiPicoでも使えるようにしてみました。 やっぱり出力できるピンの数は少ないより、多いほうが良いですよね! 基本的な使い方はRas...
Python

MCP23017をRaspberryPiのIO出力追加に使う方法[ledやモーターをたくさん使いたい]

今回は、MCP23017通称IOエキスパンダについてのご紹介です。 なんだかんだRaspberryPiって入出力端子が豊富に見えて、 いざやりたいことを考えると、端子が足りなくなることありませんか? そんなときにこのMC...
Python

RaspberryPiPicoでLチカしてみよう【MicroPythonもCircuitPythonも】

技術系の内容を発信しているhobbyhappyです。 今回は通称:Lチカ と呼ばれるLEDをチカチカさせる方法についてご紹介します。 標準的なMicroPythonに加えて、CircuitPythonでの方法もご紹介。 ...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPicoに電源を入れただけで自動起動させたい

今回は、RaspberryPiPicoの自動起動についてのお話です。 Arduinoなどのマイコンボードを触ったことがある人からすると、 少々驚くかもしれません。 実はちょっと工夫をしてあげないと、 Raspber...
Arduino(マイコンボード)

MCP23017を複数つなげるときのI2Cアドレスの変え方

今回は、I2C通信でIO入出力を増やすことができる、便利なアイテム「MCP23017」 を複数つなげたいときのお話です。 なんだかんだ言っても、IOエキスパンダ【MCP23017】で 16点増やしたところで、「もうちょっ...
Arduino(マイコンボード)

マウスカーソルを不規則に自動で動かしたい【Arduinoでやってみる】

パソコンをスリープにしたくないとか、 昨今のテレワークで、 会社パソコンが監視されていてマウスのカーソルが常に動いていないと怒られる。 なんて場合の対策方法です。悪用は厳禁ですので注意です。 ちなみに、今回Ardu...
Python

74HC595(シフトレジスタ)を使って7セグをRaspberryPiでPython制御

今回は74HC595という型番のシフトレジスタを使って、 7セグLEDを点灯させてみます。 シフトレジスタってちょっと「とっつきにくいイメージ」ありませんか?? わたしはあまりビットシフトがなんちゃらとか言われても、あま...
Python

python~ビットシフト~【pythonマスターへの道#013】

今回はシフトレジスタの制御でよく使われる、 ビットシフトの考え方と、実際の使い方について一緒に学んでいきましょう。 pythonでのビットの操作は、マイコンやICを使用するときに、 レジスタの操作で必要になることがありま...
Arduino(マイコンボード)

シフトレジスタをRaspberryPiで使ってみよう【74HC595】

今回はRaspberryPiでシフトレジスタ(型式:74HC595)を使って、 3個のPinから、8個分のPinの制御をする方法についてご紹介します。 配線も複雑ですが、そもそもPythonのコードもなかなかなれないとつらい....
電子工作

ガンプラやジオラマなどの模型にピッタリな極小LEDのオススメ

ガンプラのモノアイや、ジオラマで【LEDを使って光らせたい】ってことありますよね?? そんなLEDですが、一般的なLEDではサイズがデカくて困ることもしばしば。 今回は小さい隙間にも入る極小のLEDのオススメ(通販で購入可能)...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiPicoが不明なUSBデバイスと表示されてしまった場合【解決方法】

RasoberryPiPicoのしょっぱなに、PCと接続するときにつまづいた話です。 発売当時のやり方ではどうにもPCにすら認識されなかったので、 どうすればいいのか困り果てました....※発売当時のRaspberryPiPi...
タイトルとURLをコピーしました