Youtubeでも活動中

チャンネル登録してくれたら喜びます。
リンクはフリーです。共有・拡散は大歓迎!

このボタンで簡単にチャンネル登録!
PR

電子工作周りの記事をまとめています

電子工作周りの記事をまとめています 電子工作
Arduino(マイコンボード)

ArduinoからI2C通信モジュールを正しく認識できているか確認する方法

今回はArduinoとI2Cに関する内容です。I2C通信に対応したモジュールというのは、温湿度計をはじめとした測定系から、LCDを簡単に使えるようにするためのモジュールであったり、出力IOを増やすためのIOエクスパンダーであったり、さまざま...
電子工作

メカリレーは物理接点なので遅れます。ではどれくらい遅れるのか?Arduinoを使って検証。

今回はメカリレーについてのお話です。メカリレーとは、メカニカルリレーの略ですね。ちなみに、メカリレーと聞いてパッと物は思い浮かべられますか??  正解はこんなのですね。↓↓ Arduino用の電子工作キットによく入っているメカリレー。  中...
Arduino(マイコンボード)

なぜLチカはLEDでやるのか?【電子工作】

LEDをチカチカさせる通称「Lチカ」は、Arduinoを含めたマイコンボードで最初に実行するプログラムですよね。マイコンボード版の"Hello,World."のような立ち位置です。  具体的には、マイコンボードの制御できるピンから、抵抗を1...
Arduino(マイコンボード)

光を数値化するフォトダイオードの使い方を解説【Arduinoを使った方法】

今回は、フォトダイオードを使って、光を数値化します。【光を数値化】これって、実はあなたも日常的に使っているあるものの中に入っています。  それが、カメラです。カメラは細かいフォトダイオードが並んでいて、レンズを通した光を数値化して画像に変換...
Arduino(マイコンボード)

Arduino UNO R4のAnalogReadで14bit階調

今回は、2023年に発売されたArduino UNO R4で進化したAnalogピンの機能について解説します。  Arduinoシリーズには昔からAnalogピンがついており、そのピンにつながっている電圧を測定することができます。そんなAn...
Arduino(マイコンボード)

Arduino UNO R4で【豆電球】を点滅させる

今回は、2023年に発売されたArduino UNO R4を使って、豆電球を点滅する方法をご紹介します。  Arduinoの解説書や、インターネットの情報では、Arduinoを買ったらまず【Lチカ】してみる。とありますが、これはLEDをチカ...
Arduino(マイコンボード)

ATmega4809にArduinoIDEで書き込む。Arduinoを書き込み機にするのがオススメ。

今回は、Arduinoに関するお話です。Arduinoというと【マイコンボード】ですが、このマイコンボードのマイコン単体にArduinoIDEでプログラムを書き込むのが今回の記事の趣旨です。  ATmega4809というと、結構新しめのマイ...
Arduino(マイコンボード)

信号機のプラモデルにLEDを仕込んでマイコンで制御した動画を公開中

今回は、Youtubeで公開している動画の内容について少しお話します。 もう去年ですかね、それくらい前に信号機のプラモデルにLEDを仕込んで、そのLEDをArduinoで点灯制御しました。 その時の動画編集をいまさらながら完成させたので、是...
Arduino(マイコンボード)

ESP32でiPhoneのカメラのリモートシャッターを自作してみた

休日はもっぱら電子工作したりマイコンをいじっているホビーハッピーです。 今回は、iPhoneの制御をESP32でやってみようというお話です。制御と言ってもそんなに大そうなものではなく、以前記事にしたBluetoothキーボードの機能を使うだ...
Arduino(マイコンボード)

【ESP32-S3-DevKitC-1-N8R2】でCircuitPythonを使ってみる。

hobbyhappyです。 以前からESP32搭載のLolinD32の記事をいくつか挙げています。ただこのLolinD32ですが、microPythonは導入できても、CircuitPythonが導入できなかったんです。 CircuitPy...
Arduino(マイコンボード)

ESP32搭載のLolinD32をバッテリーで駆動してみる。バッテリー充電まで可能。

今回はESP32搭載のLolinD32のお話です。ESP32搭載のマイコンは、基本このLolinD32で解説してきましたが、このマイコンボード、特徴があります。 それが、バッテリー関係。つまり電池です。 基板上に、USBで接続するmicro...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiの最新OS(Bullseye)でカメラが認識しない問題【解決方法】

この記事を書いている2023年1月末時点での、最新のRaspberryPi OSはbullseye(ブルズアイ)です。 おそらく今年あたり次のOSがリリースされるようですが、現行のBullseyeでも情報が少なくてカメラ接続に手間取った話を...
RaspberryPi(ラズパイ)

RaspberryPiでMCP23S17を使うときのアドレスについて解説

以前の記事で、MCP23S17をRaspberryPi400で制御する方法を紹介しました。 その際、MCP23S17のアドレスを決定づける、A0~A3すべてをGNDにつないでアドレスを0x20にしていました。 ただ、そのA0~A3を3.3V...
Arduino(マイコンボード)

信号機のプラモデルにLEDを仕込んでArduinoで制御した話

今回は電子工作というよりもDIYに近いような内容です。 具体的には、題名の通り、信号機を作りました。 信号機のベースはプラモデルなのでさすがに信号機本体は買い物です。 こんな感じで信号機もプラモデルが販売されているので、こちらを購入しました...
Arduino(マイコンボード)

Arduino Unoのピン配置について

今回はArduino Uno Rev3のピン配置についてご紹介します。 Arduino Unoと言えばArduinoの最も代表的なモデルの一つですよね。  すでにR3の次のモデルのR4も登場していますが、まだまだR3も互換機を含めて入手性は...
Arduino(マイコンボード)

指紋認証モジュール【AS606】をArduinoで動作させる方法を解説

今回は指紋認証モジュールのAS606を使います。製品の一部として指紋認証が組み込まれているイメージはありませんか?実は通販でもモジュールとして販売されています。  指紋認証で扉のロックを解除するとか、なんかわくわくしませんか??しかもArd...
Arduino(マイコンボード)

【ビット操作】Arduinoで使うビット演算をマスターする。

今回はArduinoでも使うビット演算子についてのご紹介です。 Arduinoを使っていてビット演算が必要になるタイミングといえば、 なにかのICを使うときに、レジスタをいじるときくらいでしょうか? ただ、以前からArduinoをAVRのマ...
Arduino(マイコンボード)

arduino nano everyの複数ピンの入力状態を1行で確認する方法【IN】

さて、今日はarduino nano everyの入力ピンを一気に確認する方法です。 ピンの入力状態を調べる方法として有名なのがdigitalReadですよね。 ただ、このdigitalRead使う場合、 入力状態を確認できるのは1つのピン...
Arduino(マイコンボード)

arduino【nano every】でLチカしてみる。

今回は、新しく入手したarduino nano everyで Lチカしてみます。 やっぱり新しくarduinoを入手したらまずはLチカですよね! Lチカと言えばLEDを点滅させるいつものやつです。 基板に初めから実装されているLEDをチカチ...
Arduino(マイコンボード)

2021年から続く電子部品不足でマイコンボードも価格up?

今回はちょっと時事ネタですね。 hobbyhappyblogでは、いつもマイコンボードやら電子工作関係の記事を上げているわけですが、 そんなブログの記事のネタにしているのがみんな大好きArduinoとかですね。 あとはRaspberryPi...
Arduino(マイコンボード)

arduino nano everyで同時にGPIOピンをオンにする方法。【AVRのレジスタいじります。】

今回はarduinoの中でも比較的新しいarduino nano everyのお話です。 このarduino nano everyですが、当然のことながらarduinoIDEを使って開発可能です。 例えばどこかの出力ピンをONにして、接続先...
Arduino(マイコンボード)

【割り込み処理:attachinterrupt】Arduinoで割り込み処理するときのエラー

こんにちは。hobbyhappyです。 今回は、Arduinoの割り込み処理で引っかかった内容についてご紹介します。 具体的には、Arduinoの割り込み処理【attachInterrupt】が、 同一のGPIOには1つしか割り当てられない...